製品一覧

電磁誘導ウェルダー UHTシリーズ
電磁誘導ウェルダーは高周波誘導加熱の原理を応用し、「直接加熱」や「間接加熱」を行うための装置です。金属を非接触で加熱し、樹脂へのインサートが行える他、焼嵌め、焼鈍。焼入、ろう付けや樹脂の溶着に使用できます。
ガスや火などは使用しないためバーナーなどと違い、火災の危険性や作業場の空気を汚すことを少なくすることができます。
500W~5kWまで充実したラインアップ。
電磁誘導ウェルダー UHシリーズ
負荷変動への対応力に優れた、高出力・汎用型の電磁誘導ウェルダーです。コイル形状の適応範囲が広く、大型ワークや広範囲加熱の負荷にも対応可能な2.5kW~10kWの高出力機をラインアップ。
業界
製品カテゴリ
用途
素材