全製品ラインアップ

1件~33件(全33件)
溶着管理ソフトウエア「 J-Tool 」
SONOPET-JⅡ/J/Dシリーズと連携し、溶着結果の表示、溶着条件の設定、外部制御の設定、発振器の状態表示などを行うWindows専用の溶着管理ソフトウェアです。Ethernet接続またはUSBで連携可能。「溶着工程の見える化」を実現します。
超音波溶着機 SONOPET JⅡ シリーズ
効率的なものづくりを実現するための様々な機能を搭載した超音波溶着機です。成形品の伝達溶着、シートや不織布の直接溶着、カシメ、インサート、スポット、ピアス、ゲートカット、トリミングなど幅広い用途に利用が可能です。多彩な溶着モードとデジタル定振幅制御により安定した溶着品質を確保します。パネル操作に加え、溶着管理ソフトウェアとの連動で溶着グラフ表示や歩留まりの管理も可能。5段階の出力、4つの周波数とそれぞれ3種のタイプで豊富なラインアップを取り揃えており、自動機への搭載も容易に行うことができます。
超音波ホーン・受治具
ワークの形状・材質に合わせた超音波ホーン・受治具の製作を承ります。振動解析データに基づき、最適な形状をご提案いたします。社内の設計・製造部門で製作を行うため、お客様のニーズに対してきめ細かい対応が可能です。
超音波ミシン ・ロータリーユニット
超音波ミシンに搭載する連続シール用ロータリーユニットです。ミシンのように不織布・樹脂フィルムの連続送り動作での溶着・溶断が可能。生地を超音波ホーンと回転治具で挟み込む機構を採用したことにより生地の伸びを軽減し、連続溶着中の生地送りが安定します。既存の超音波ミシンにも乗せ換え可能です。卓上機仕様と自動機仕様の2種類をラインアップ。
超音波カッター
超音波溶着機(超音波ウェルダー)を用いて、専用の刃を取り付けることにより樹脂の溶断に特化した超音波カッターです。刃を微細に超音波振動させて切断する超音波カッターは、通常の刃物による切断と比べ、加工効率が大幅に向上します。紙、プラスチック、食品など様々な対象の切断にご利用いただけます。
超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ
手持ちでの操作が簡単にできる小型軽量の超音波溶着機です。発振制御モードは、時間・エネルギー・ピークパワー・連続発振の4種類を標準装備し、用途に合わせた使い方ができます。また、外部インターフェースを使用して外部コントローラによる制御も可能です。電源入力はワールドワイドに対応しています。
超音波ラボキット
断面観察のためのカットや液体の乳化・拡散・反応促進など、多目的な実験に適したツールをセットでお届けします。超音波振動を利用し、対象物の細胞を潰さずにカットすることや、液体中にキャビテーションを発生させて乳化・拡散などの液体処理を行うことに利用できます。付け替え工具など、必要なものは全てケースに収納されています。超音波発振器は、100V電源で使用可能なハンドタイプの小型機を採用しています。
超音波束線機
アルミ線や銅線の直接接合やコンパクティングを行う専用機です。最大10sqまでの接合が可能で、直線及び並列方向での接合に対応しています。
高出力超音波金属接合機 SONOPET JⅡシリーズ[Mタイプ]
重ねた金属同士を超音波振動によって接合する装置です。同材質の接合の他、銅とアルミなど異種材の接合も可能です。パネル操作に加え、ソフトウェアとの連動で接合グラフ表示や歩留まりの管理も可能。半田などを使わずに金属同士の直接接合が可能で、溶接などに比べ接合周囲への熱影響範囲が狭く、高品質な接合を実現します。1500W~3600Wまでの3つの出力をラインアップし、自動機への搭載も容易に行うことができます。
小型超音波金属接合機 SONOPET JⅡシリーズ[Mタイプ]
小径の単線や電子部品などの小型部品に適した金属接合機です。同材質の接合の他、銅とアルミなど異種材の接合も可能です。ソフトウェアとの連動で接合グラフ表示や歩留まりの管理も可能。半田などを使わずに金属同士の直接接合が可能で、溶接などに比べ接合周囲への熱影響範囲が狭く、高品質な接合を実現します。省スペースかつシンプルな設計で、あらゆる設置場所に対応。自動機への搭載も容易に行うことができます。
超音波フードカッター
刃を微細に超音波振動させて切断する超音波フードカッターは、通常の刃物による切断と比べ、加工効率が大幅に向上します。全ての機種が自動機搭載可能。自動機のコントローラーと接続し、発振制御や状況監視を行うための入出力ポートを標準搭載しています。
高周波ウェルダー CKGシリーズ(前後スライド)
前後スライドテーブル式の高周波ウェルダーです。ワークセットと加工ステージを別とすることで、作業効率と安全性を両立しています。
CISPR11に準拠した8kW機をラインアップ。
各種オプションを標準搭載したパッケージモデル。
高周波ウェルダー KWシリーズ(双頭式プレス)
対面での二人交互作業が可能な双頭式の小型機足踏みタイプ。同一ライン上での作業が可能であり、省スペース化と効率化を両立できます。『トグル構造』を採用することにより、軽い足踏みで強弱の自由な加圧を実現しました。さらにエア補助のオプション対応も可能です。CISPR11に準拠した3kW、4kW機をラインアップ。ご要望に応じたカスタマイズも可能です。
高周波ウェルダー KVシリーズ ベーシックモデル
高周波ウェルダーの中でもロングセラーを誇る、汎用性の高い小型機のベーシックモデルです。低価格・省スペースを追求し、国内はもとより東南アジアをはじめとする各国のお客様からも高い評価を頂いております。CISPR11に準拠した3kW、4kW機をラインアップ。ご要望に応じたカスタマイズも可能です。
高周波ウェルダー KVシリーズ(単頭式プレス)
高周波ウェルダーの中でもロングセラーを誇る、汎用性の高い小型機足踏みタイプ。『トグル構造』を採用することにより、軽い足踏みで強弱の自由な加圧を実現しました。さらにエア補助のオプション対応も可能です。CISPR11に準拠した3kW、4kW機をラインアップ。ご要望に応じたカスタマイズも可能です。
カスタム仕様 大型製品加工用左右スライド機
スライドテーブル付きの大型製品溶着用カスタムモデルです。
左右スライドテーブルの移動、プレスの下降・上昇までを完全自動化することで作業効率を大幅に向上させます。溶着加工は、発振、冷却共にタイマー設定と同調ダイアルの操作によって電子制御され、極めて均質な加工を行うことが可能です。
カスタム仕様 大型シート・テント専用機
ターポリンや農業用温床シートのような長尺物の溶着に適したカスタムモデルです。
懸架式プレスタイプや、懐寸法500㎜のプレス一体型タイプも製作可能です。
電磁誘導ウェルダー UHTシリーズ
電磁誘導ウェルダーは高周波誘導加熱の原理を応用し、「直接加熱」や「間接加熱」を行うための装置です。金属を非接触で加熱し、樹脂へのインサートが行える他、焼嵌め、焼鈍。焼入、ろう付けや樹脂の溶着に使用できます。
ガスや火などは使用しないためバーナーなどと違い、火災の危険性や作業場の空気を汚すことを少なくすることができます。
500W~5kWまで充実したラインアップ。
電磁誘導ウェルダー UHシリーズ
負荷変動への対応力に優れた、高出力・汎用型の電磁誘導ウェルダーです。コイル形状の適応範囲が広く、大型ワークや広範囲加熱の負荷にも対応可能な2.5kW~10kWの高出力機をラインアップ。
電磁誘導ウェルダー カテーテル溶着機 MS-TK102
電磁誘導による急速加熱と、収縮チューブを使用しない当社特許技術の新加圧機構を特長とした、カテーテルおよび樹脂チューブの突合せ溶着機です。
電磁誘導加熱を利用しますので、カテーテル端部の突合せ溶着以外にも、カテーテル先端の形状加工にも適しております。
UHT-320
プラスチック成形機の金型内に残留した成形品やランナー、またはスプルー内に残留した樹脂を除去する専用機です。炎を使わない誘導加熱方式で鋼製棒を加熱し、金型に固着した樹脂を安全に除去できます。
電源電圧に応じた3タイプをラインアップ。
レーザ樹脂溶着システム LS-W100
空冷式レーザ発振器を搭載したオールインワンパッケージの樹脂溶着装置です。レーザ溶着に必要な、レーザ駆動ユニット、ワーク加圧ユニット、安全機構などを全て装備しております。
ワークに合わせた治具を制作するだけで、実験機としても生産機としてもご使用いただけます。
半導体レーザ発振器 LU-W100
コンパクトかつ高効率、扱いやすい空冷タイプのLD発振器です。
レーザ樹脂溶着に最適なビームプロファイルにより、高品質なレーザ樹脂溶着を可能にします。
バルーンカテーテル溶着機 MS-Bシリーズ
バルーンカテーテルのカテーテル部とバルーン部の溶着に最適なレーザ溶着機です。
2種類の波長の異なるレーザを照射することでワークの外側と内側の両方から発熱させることが可能となり、より高品質な溶着を実現いたします。
外側と内側の発熱バランスを微細に制御することで様々なニーズに対応いたします。
2種類のレーザの選択により3機種をラインアップ。
ナノ秒パルスCO2レーザ UPLシリーズ
パルス幅をナノ秒まで短くしたことにより、レーザ照射部のHAZ(熱影響域)を最小限に抑えた非熱的な加工を実現したレーザ加工機です。加工内容に合わせ、パルス波形を3種類から任意に選択できます。
レーザスクライバー/セラミックスクライバー LS-Cシリーズ
アルミナセラミック(Al2O3)基板、窒化アルミニウム(AlN)基板、窒化ケイ素(Si3N4)基板等のスクライブ加工、切断(フルカット)、穴あけ加工をおこなうレーザ加工機です。セラミックス以外にも、プラスチックやガラスなどの平面加工にもご使用いただけます。ワーク搬送装置(ハンドラー)等の付帯設備や、カスタマイズ対応などのご要求にも柔軟に対応しております。
多関節ロボット搭載型 LHUシリーズ
汎用性に優れたレーザ加工システムです。
6軸多関節ロボットに搭載することで大型立体成形品の加工が可能です。
レーザトリミング加工システム LS-C6Aシリーズ
6軸多関節ロボットとCO2レーザの組み合わせにより、加飾フィルムのトリミング加工や樹脂成型部品の切断等を行うレーザ加工システムです。
振動溶着機 SMVシリーズ
小型~中型成形品に適した振動溶着機です。
ターンランプやメータカバーなどの自動車部品や、家電製品、OA機器など幅広い分野に使用できます。装置本体の小型化と共に、バリ発生量の低減が特長の高周波数タイプと、治具質量対応範囲を拡大した高出力タイプの2タイプをラインアップ。
振動溶着機 VLシリーズ
小型~大型成形品まで、それぞれの製品形状に適した3つの出力をラインアップした振動溶着機です。気密性、溶着強度が求められる成形品溶着に適しており、自動車部品、家電部品、建築材料など、幅広い用途に使用されております。
ヒータチップ・ヒータホルダ
インパルスウェルダーに使用するヒータチップとヒータホルダです。
切削加工タイプとプレス成型タイプの2種類のヒータチップと、ヒータホルダはハンドユニット・自動機搭載用ホルダユニットの2種類をラインアップ。
インパルスウェルダー
ヒータチップに大電流を流すことで瞬時にヒータチップを発熱させて、熱可塑性プラスチックの溶着やボスカシメ、シール溶着を目的とした装置です。一般的なヒーターと比べ、瞬時に加熱し、短時間での冷却が可能です。無振動方式であるため、LEDや基板などの繊細な部品を組み付ける工程にも使用できます。
付帯設備として、自動機搭載タイプもしくはハンドタイプと使用用途に合わせてラインアップしています。
布線機
絶縁被覆した銅線を、設計データに基づいて高速で布線する装置です。交差配線も自由であり、設計の自由度が増します。
1件~33件(全33件)