english
ホーム
インフォメーション
製品案内
超音波ウェルダー
高周波ウェルダー
電磁誘導ウェルダー
レーザー加工機
振動溶着機
そのほかのプラスチック加工応用機器
自動化機器
金属接合機
品質管理用機器
テクノロジー
テストサービス
営業・サービス拠点
会社案内
お問い合わせ
サイトマップ
電磁誘導ウェルダー

電磁誘導ウェルダーは溶着物内にセットされた金属体、磁性体だけを選択発熱させ、間接的にプラスチックを溶融させる工法です。そのため、溶着物は熱による変型や劣化がありません。
 電磁誘導ウェルダーの機能
各種熱可塑性プラスチック成型品の溶着、接合、金属インサートの加工を簡単に、能率的に行います。
他の加工方法では難しい大型品、密封品、ネジ圧入品、金属インサート加工などに威力を発揮します。

管球式
UH-2.5K UH-5K UH-10K
負荷変動に強く多種の治具を交換して使用する時に実力を発揮します。
トランジスタ式
UHT-502
UHT-1002
UHT-1500
小型軽量で自動機への組込等専用負荷での作業が効率的です。

UHT-5000 UHT-15000
ローコストで大容量の出力を必要とする時に最適です。

 電磁誘導ウェルダーの用途
工業用品はもちろん、民生品まで、その用途は広く、あらゆる分野の加工に利用されています。
 ■自動車・・‥‥‥ インテークマニホールドなど
 ■食品・・・・・・‥‥ チューブシールなど
 ■熱板・・・・‥‥‥ 各種フィルター
 ■家電製品‥‥‥
オーディオ製品のスピーカーなど
 ■雑貨‥‥‥‥‥ 釣具、トレイ、ランチボックスなど
 ■オートバイ‥・‥ オイルタンクなど
 ■容器‥‥‥‥‥ チューブ、カップ、ボトル(プラスチック、ガラス) など

 電磁誘導ウェルダーによる加工技術
Copyright(C) 2000 SEIDENSHA ELECTRONICS CO., LTD. All Rights Reserved.
検索キー:超音波,超音波溶着,金属接合,超音波加工,プラスチック,加工機,インパルス,スピン,熱板,バイブレーション,高周波, 自動機,電磁誘導,電磁誘導溶着機