製品紹介 | PRODUCTS INTRODUCTION

超音波溶着機 SONOPET – JⅡ シリーズ

超音波溶着機 SONOPET – JⅡ シリーズ
超音波溶着機
SONOPET-JⅡシリーズ

JⅡで加速する

「生産性は加速する」をコンセプトに開発。

様々な観点から生産性の効率化、生産速度の向上が進められております。

効率的なものづくりを実現するための様々な機能を搭載。

生産性は加速する 超音波溶着機JⅡの共通機能

① 産業ネットワーク対応

高速通信によるシンプルなネットワーク構成

産業用イーサネット
ものづくり総合基幹ネットワーク

複数台の接続も容易となり設備構成から生産管理までの生産向上を支援

ネットワークを利用すると

② デジタル定振幅制御

負荷時の超音波ホーン振幅を一定に保つことにより、溶着や接合の安定性を向上させ、溶着時間を短縮

溶着時間を10%短縮(当社比)

※溶着条件により異なる場合があります。

③ 溶着管理ソフトの連携

溶着工程の「見える化」と溶着条件の最適化を行い「高品質・安定した溶着」を実現できるシステムを提供

J-Tool

J-Tool (溶着管理ソフト)

④ お客様のニーズに合わせた組み合わせ販売

装置組み込みタイプ

装置組み込みタイプ

お客様のご要望にお応えして振動部のホルダー設計から装置のご提案まで致します。

組み込み事例

プレスタイプ

プレスタイプ

スタンドアローンから装置供給としてのプレスヘッドのみの販売も致します。
用途に合わせてご検討ください。

ハンドタイプ

ハンドタイプ

テスト・試作から小ロット製品の加工まで、ちょっとした手直しに最適なタイプです。

JⅡシリーズ ラインアップ

JⅡ1500/2400/3600シリーズ

超音波溶着機 SONOPET-JⅡ
超音波溶着機 SONOPET-JⅡ
JⅡ1500/2400/3600シリーズ

小型~大型までの樹脂成型部品の溶着に適しています。

(主な用途)
伝達溶着や直接溶着、ラップバッドやゲートカットなどの二次加工

仕様

発振器 JⅡ2400 JⅡ3600 JⅡ1510 JⅡ2410 JⅡ3610 JⅡ1530
発振周波数(kHz) 15.15 19.15 28.5
最大出力(W) 2400 3600 1500 2400 3600 1500
連続出力(W) 1000 1500 600 1000 1500 600
外形寸法W x D x H(mm) 430×500×150 370×420×150 430×500×150 370×420×150
質量(kg) 約 13 約 14 約 10 約 13 約 14 約 10

JⅡ400/900シリーズ

JⅡ400/900シリーズ
超音波溶着機 SONOPET-JⅡ
JⅡ400/900シリーズ

小型~中型成型品の樹脂溶着、カシメやフィルム溶着などにも適しており、超音波ホーンを変える事で超音波カッターとしてもご使用頂けます。

\ 東京都主催 世界発信コンペティション /

JⅡシリーズ400/900Wタイプは2018年世界発信コンペティションで革新的で将来性のある製品・技術として表彰をされました。

2018年
世界発信コンペティション
製品・技術部門 特別賞 受賞

世界発信コンペティション

超音波溶着機SONOPETJⅡは「世界発信コンペティション」(東京都主催)にて製品・技術部門「特別賞」を受賞致しました。
「世界発信コンペティション」は、中小企業の製品・技術、サービスを国内外に発信する為、製品・技術(ベンチャー技術)部門・サービス部門の2つの分野でコンペティションを実施し、革新的で将来性のある製品技術、サービスについて表彰されます。

世界初の機能 発振器に周波数切替機能搭載

最適な溶着条件はアプリケーションによって変わります。
溶着時間や加圧力と同様に周波数も大事な要素の1つです。
切り替え可能となったことにより、汎用性が飛躍的にアップしました。
(470WSA・970WSAのみ)

振動部切替器

振動部切替器1
振動部切替器イメージ図

1台の発振器に対して複数の振動部を切り替えて使用することが可能です。
複数台使用することで最大16本の振動部を接続することができます。

仕様

発振器 JⅡ410 JⅡ910 JⅡ430 JⅡ930
発振周波数(kHz) 19.15 28.5
最大出力(W) 420 900 420 900
連続出力(W) 175 375 175 375
外形寸法W x D x H(mm) 80 x 254 x 212 120 x 332 x 260 80 x 254 x 212 120 x 332 x 260
質量(kg) 約 3.0 約 6.0 約 3.0 約 6.0
発振器 JⅡ440 JⅡ940 JⅡ470W JⅡ970W
発振周波数(kHz) 39.5 28.5/39.5
最大出力(W) 420 900 420 900
連続出力(W) 175 375 175 375
外形寸法W x D x H(mm) 80 x 254 x 212 120 x 332 x 260 80 x 254 x 212 120 x 332 x 260
質量(kg) 約 3.0 約 6.0 約 3.0 約 6.0

※連続出力はSAタイプのみ

対応プレス

選べる2タイプ

Sタイプ(フルスペックモデル)

Sタイプ(フルスペックモデル)

・角支柱採用により剛性UP
・アシスト機構によりプレスヘッド位置調整が容易

Bタイプ(ベーシックモデル)

Bタイプ(ベーシックモデル)

プレス S B
発振制御 時間(1ms分解能)
エネルギー(0.001J分解能)
ピークパワー(1W分解能)
沈み込み(1μm分解能)
AND/ORの組み合わせ制御
連続発振
NG項目 時間、エネルギー、ピークパワー
沈み込み、荷重、保持沈み込み、総沈み込み
保持時間、総距離
エラー設定 速度、距離、設定圧 速度、距離
保持設定 時間、沈み込みのAND/OR 時間のみ
溶着管理ソフト J-Tool

用途に合わせて選べるプレスユニット

用途に合わせて選べるプレスユニット

仕様

JⅡP30 JⅡP50 JⅡP80
対応発振器 JⅡ4×0/9×0・JⅡ1530 JⅡ1510 JⅡ2400・3600・2410・3610
タイプ S B S B S B
シリンダ径(オプション) φ32(φ20、φ25、φ40) φ50(φ63) φ80(φ100)
プレス加圧力
(シンリンダ径標準時)(N)
10~510 50~1300 100~3200
有効ストローク(mm) 20~70 30~120 30~120
外形寸法W×D×H(mm) 300 ×450 ×1050 300 ×430 ×1025 420 ×700 ×1320 530 ×815 ×1580
オープンハイト(mm) JⅡ410/910 : 20~280
JⅡ430 : 100~360
JⅡ440 : 105~365
JⅡ930/1530 : 55~315
JⅡ940 : 65~325
130~390 100~390 JⅡ2400/3600
:150~460

JⅡ2410/3610
:165~475

JⅡ2400/3600
:175~545

JⅡ2410/3610
:165~535

質量(kg) 約 30 約 28 約 86 約 75 約 166 約150

装置組み込みタイプ

自由に設計して自動化設備に組み込めるような専用の発振器や振動部をご提供致します。
1台の発振器に複数の振動部を切り替えて使用することも可能です。オプションで振動部切替器をご用意いたします。
※小型タイプのみ対応
外部I/Oから産業用ネットワークまで対応しています。

産業用イーサネット

組み込み事例

多点カシメ装置

多点カシメ装置

自動車内装部品などに多い複数箇所の同時溶着が可能です。
サイクルタイムを優先する場合には多点で一括溶着を行い、コスト優先であれば、振動部切替器を使用して発振器の台数を抑えることもできます。

6軸多関節ロボ搭載装置

6軸多関節ロボ搭載装置

製品に合わせてティーチングする事で少量多品種に対応出来ます。
JⅡシリーズ小型はカットやカシメなど様々な用途で使用ができ、6軸多関節ロボがあればツールチェンジャー機能を持たせて1台の発振器で複数の工法を使い分ける事が出来ます。

包装ユニット

包装ユニット

JⅡシリーズを搭載して包装機専用ユニットとしてのご用意も出来ます。
連続的に回転して溶着する縦ピロー方式のRLロータリーユニット、高周波数帯・高振幅で横ピロー方式にて使用する多振動部ホーンなど、お客様の用途に合わせたご提案を致します。

ハンドタイプ使用例

カシメ

カシメ

簡易実験や試作・小ロットの生産に使用されます。

直接溶着

直接溶着

JⅡシリーズの用途(事例紹介)

JⅡシリーズの用途(事例紹介)

よくある質問

いずれの工法も樹脂を溶融させる必要があります。その為、溶着させるワークは熱可塑性プラスチック同士である必要がございます。
また、樹脂により異材質との適合性が異なります。

直接のご相談もお受けしております。 本社代表TEL:03-3802-5101

樹脂の適合/不適合に関わらず、溶着テストを受け付けております。(基本無料)

溶着溶断装置の総合メーカーですので、各工法でのサンプルテストが可能です。(基本無料)

超音波溶着・振動溶着・熱板溶着・電磁誘導・レーザ・高周波・インパルス等、多種多様なテスト機をご用意しております。
専属技術スタッフとご相談頂きながらのテストが可能です。

当社専属技術スタッフによる、講義(プレゼン)も承っております。

溶着原理や機器の特長など、ご希望に沿った内容にてご対応させていただきます。
お近くの拠点、又は当社営業担当者へご相談ください。