製品紹介 | PRODUCTS INTRODUCTION

超音波カッター

超音波ウェルダー
超音波カッター

超音波振動で切断する、カッターです。

超音波ウェルダーを用いて、専用の刃を取り付けることによりカットを行います。
刃を微細に超音波振動させて切断する超音波カッターは、通常の刃物による切断と比べ、
加工効率が大幅に向上します。
紙・プラスチック・食品など、様々な対象の切断にご利用いただけます。

SONOPET 836D-C

より強力な切断力を誇る
高出力汎用タイプ。

SONOPET 436D-C

リーズナブルな中型汎用タイプ。

SONOPET 100B-C

手持ちでの操作がラクラク。
小型軽量タイプ(カッター専用機)。

超音波カッター の特長

超音波振動による圧倒的な切断力

超音波によって高速振動させた刃が、強力かつスピーディーな切断加工を実現。

超音波振動による溶断

材料を溶かしながら切るため、切断面が綺麗に仕上がり、切断面の ‘ほつれ止め’ の効果も期待。

ポータブルで使いやすさ抜群

手持ちでの操作が簡単にできる設計のため、
様々なシーンでの切断加工に活躍。

多彩なカスタマイズに対応

長年培われた工具ホーン製作技術により、様々な刃物形状に対応。

使用用途

  • 成形品トリミング
  • ゲートカット
  • 樹脂ハーフカット

超音波カッター シリーズ仕様

発振器 100B-C 436D-C 836D-C
発振方式 定振幅帰還発振 PLL周波数自動追尾
定格出力 40W 350W 600W/100V
750W/200V
最大出力(W) 45W 420W 720W/100V
900W/200V
発振周波数(kHz) 40 28.5 28.5
発振器寸法(mm) W69×D250×H177 W80×D260×H220 W120×D330×H260
発振器質量(kg) 2.5 約3 約6