製品詳細

超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ

カテゴリ
超音波応用技術
製品分類
超音波ウェルダー
手持ちでの操作が簡単にできる小型軽量の超音波溶着機です。発振制御モードは、時間・エネルギー・ピークパワー・連続発振の4種類を標準装備し、用途に合わせた使い方ができます。また、外部インターフェースを使用して外部コントローラによる制御も可能です。電源入力はワールドワイドに対応しています。
超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ
超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ
超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ
超音波溶着機 SONOPET Dシリーズ

製品の特長

・デジタルPLLによる周波数自動追尾制御
・多彩な溶着モードの組み合わせ
・7セグメント表示機によるユーザインターフェース
・周波数サーチ機能

詳細

デジタルPLLによる周波数自動追尾制御

高速・高性能なデジタル信号処理による発振周波数の自動追尾方式を採用し、安定かつ信頼性の高い発振制御を実現しています。

多彩な溶着モードの組み合わせ

時間、エネルギー、ピークパワーの単一もしくは組み合わせ制御(AND/OR制御)が可能です。また、連続発振など多彩なモード設定による溶着制御が可能です。

7セグメント表示機によるユーザインターフェース

発振器本体には4桁の7セグメント表示機を装備し、発振時間やエネルギー、振幅などの設定。およびパワーや周波数、時間、アラームコードなどの情報のモニタを行うことができます。さらに、出力パワーレベルを表示するレベルメータも装備しています。

周波数サーチ機能

工具ホーンや使用環境に合わせた最適な発振周波数を、発振器のパネル操作や外部信号により自動的に探索して設定します。また、発振開始の周波数を任意に設定することもできます。

自動機への組み込みに便利な外部制御入出力

自動機のコントローラと接続し、発振制御や状況監視を行う為の入出力ポートを標準で備えています。

デジタル・パラメータ設定によるメンテナンス

発振器内部のアナログ調整を排除することにより、迅速な保守サービスに対応します。

使用している業界は幅広く、自動車の部品や各種容器、医療機器、生活用品、玩具、家電の溶着などに用いられています。
成形品の伝達溶着、シートや不織布の直接溶着、カシメ、インサート、スポット、ピアス、ゲートカット、トリミングなど幅広い用途に利用が可能です。
直交ロボットや多軸ロボットなど、自動化生産ラインへの組み込みに対しても柔軟に対応できます。

代表的なアプリケーション

■自動車
ドアトリム・ルーフ・エンブレム・フロアマット・ピラー・サンバイザー
■医療/衛生
マスクの耳紐・ガウン
■電機・電子
端子台・フィルター
■包装・容器
各種フィルム
■日用品
インクカートリッジ・オフィスチェア・玩具

発振器 436D 446D
発振周波数(kHz) 28.5 39.5
最大出力(W) 420
連続出力(W) 170
電源入力(V) AC100~240(単相)
外形寸法WxDxH H(mm) 80×220×260
質量(kg) 3.0

※記載されている製品は、予告なく仕様・寸法が変更になる可能性がございます。

※イメージ図の為、実際の装置は型式により形状が異なります。