製品紹介 | PRODUCTS INTRODUCTION

小型超音波金属接合機

超音波金属接合機
小型超音波金属接合機

省スペースかつシンプルな設計で、あらゆる設置場所に対応。
小型で軽量ながらハイパワーで耐久性に優れる発振器。

コンパクト設計ながらハイパワー

省スペースかつシンプルな設計で、あらゆる設置場所に対応。
小型で軽量ながらハイパワーで耐久性に優れる発振器。

発振開始トリガを任意設定

発振トリガは、プレスタイプにより異なります。
お客様の用途によりプレスタイプをご選択下さい。
プレスタイプは

アフター発振機能搭載

工具ホーンからワーク剥離させる為のアフター発振も
任意の時間で設定可能。

周波数サーチ機能

使用する工具ホーンおよび環境温度に合わせた最適な周波数を
ワンタッチ操作で見つけることができます。使用開始時の追尾エラーを回避。

接合管理ソフトJ-Toolに対応

接合結果をあらゆる角度から分析、品質の高い接合を実現します。

Ethernetを標準装備

溶着管理ソフトウェア「J-Tool」を使用することで、
接合データの収集や管理だけでなく、装置の状態や接合条件の設定も装置から離れた場所で行う事が可能。

拡張機能(オプション)

アナログI/Oモジュールを追加することで、外部のアナログ電圧による振幅設定や発振出力のモニタも可能です。
また、フィールドネットワークI/Fモジュールを追加することで、CC-Linkでの接続も可能です。

小型超音波金属接合機 仕様

発振器 G446D G846D
公称出力 350W 600W /100V
750W /200V
最大出力 420W 720W/100V
900W/200V
電源入力 AC100V~240V±10%
最大消費電力 520VA 1000VA
発振周波数 39.5kHz
制御方式 デジタルPLL周波数自動追尾
振幅可変 30%~100%(0%設定可)
外形寸法 W80×D253×H212 W120×D330×H260
質量 約3㎏ 約6㎏

制御部 B R S
対応プレス DMP25/32B DMP25/32R DMP25/32S
動作モード 自動モードまたは手動モード
発振制御 時間、エネルギー、ピークパワー、AND/OR、距離(R,S)
発振トリガ制御 スリットカウント式 リニアエンコーダ リニアエンコーダ
ロードセル
その他 周波数オートサーチ、アフタ発振機能、タイマ機能
キーロック機能、各種監視機能
アラームガイダンス
外形寸法 W105×D180×H199 W115×D300×H219
質量 約2.6Kg 約4.6Kg
※工具ホーンの質量により異なる場合あり
プレス DMP25B DMP25R DMP25S DMP32B DMP32R DMP32S
駆動方式 エアシリンダー
発振トリガ 荷重 〇(1N) 〇(1N)
距離 〇(10μm) 〇(10μm) 〇(10μm) 〇(10μm)
スリット
カウント式
有効プレスストローク 35mm
最大加圧 300N(※) 500N(※)
外形寸法 W386×D530×H400 W386×D530×
H432.5
W386×D530×H400 W386×D530×
H432.5
質量 約32kg

超音波金属接合機 加工事例

metal