製品紹介 | PRODUCTS INTRODUCTION

ヒータチップ ・ヒータホルダ

インパルスウェルダー
ヒータチップ ・ヒータホルダ

小型インパルスウェルダー用にヒータチップ2種類を準備。
ヒータホルダーも2種類ご用意いたしました。

小型インパルスウェルダー用 ヒータチップ

切削タイプ

削りだしで製作するため、カップ形状や長さを自由に設計することができます。プレスタイプに比べてボスカシメ強度が20~30%アップ(当社比)、熱解析により適正形状設計と切削加工で耐久性が向上します。
インパルスウェルダー用ヒータチップ切削タイプ

新プレスタイプ

大ロットや多点同形状に適した低コストタイプのヒータチップ
当社独自の設計方法により、熱効率が向上します。
インパルスウェルダーヒータチップ

精電舎の取り組み
コチラをクリック!

ヒータチップ比較表

従来プレスタイプ 新プレスタイプ 切削タイプ
熱バランス
コスト
納期

小型インパルスウェルダ用 ヒータホルダ

ハンドタイプ

試作やカシメ加工後のカシメ部の修正に多用される。
インパルスウェルダーヒータホルダ

自動機搭載型

自動機に搭載可能なホルダ。
自動機搭載の設計負担を軽減。
インパルスウェルダーヒータホルダ自動機搭載型