トップメッセージ

変える勇気と、変わる勇気をもって創造と飛躍

私たちは、創業当初より『専門は深く、専門外は広く』を合言葉に製品の開発・製造を行ってまいりました。現在では、超音波(音波)・高周波(電波)・レーザ(光波)それぞれの“波”のエネルギーを効率的に活用し、省エネルギーでプラスチックの溶着や溶断、金属の接合、食品のカットを実現できる製品の、開発、製造、販売を行うまでに至っています。そして、自動車、医療器具、家電製品、電子部品、電池、食品業界などをはじめとして、幅広い業界において私たちの製品をご使用いただいているのは嬉しい限りです。

昨今、お客様の加工する商品の素材や用途のスピーディな変化と相俟って、その加工工法も目覚ましく進展しています。世界で最初に超音波プラスチックウェルダーを発売した会社としてのチャレンジ精神を大切にして、これからも皆様のご要望に応えられるよう、最良のご提案を行ってまいります。

『変える勇気と、変わる勇気をもって創造と飛躍』を行動スローガンに掲げ、時代の変化を先取りした技術力で、常に社会とお客様の成長に貢献できる企業であり続けるとともに、脱炭素社会の実現に向け貢献してまいります。

代表取締役社長
松岸 則彰
Noriaki Matsugishi