会社概要

ISO14001

ISO14001

弊社は2004年3月にISO14001環境マネジメントシステムの認証を受け、地球環境の保全に十分に配慮した商品開発を行うとともに省エネルギー・省資源・廃棄物の減量など環境負担の低減につながる活動を推進しております。
今後も地球環境に配慮した活動に取り組んでまいります。

基本理念

精電舎電子工業株式会社は、かけがえのない地球環境の保全と改善を人類共通の最重要課題と認識し、当社の企業使命である 『プラスチックの溶着、溶断および金属接合の目的に、波動エネルギーの応用技術を駆使し、新しい価値の創造と提供を通じて顧客に貢献し、ひいては産業と社会の発展に貢献する。』 に基づき、企業経営において組織的かつ継続的に環境保全活動を推進します。

環境マネジメントシステムの適用範囲

超音波・高周波・レーザ・熱・振動の技術を応用した、溶着・溶断・切断装置等の設計、開発、製造、販売及び修理。

  • 関連事業所
    当社は、本社・工場、北関東営業所、名古屋営業所、大阪営業所、広島営業所、福岡営業所、湘南事務所及び東領家工場に於いて、環境マネジメントシステムに取り組みます。

環境方針

<基本方針>

私たちは、当社の事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境マネジメントシステムの構築およびその継続的な改善により、循環型社会の形成に向けて以下の方針に基づいて環境保全活動に取組みます。

  • 法令の遵守
    当社の事業活動に適用される法的要求事項および当社が同意するそのほかの要求事項を遵守すると共に、必要に応じて自主規制を制定し、環境負荷の軽減と環境保全に努めます。
  • 環境負荷削減目標および監査
    環境に関する社会的要請を考慮した環境マネジメントシステムを構築し、環境負荷削減目標の設定および監査を実施し、定期的な評価と見直しを行い継続的な改善に努めます。
  • 環境に配慮した製品
    製品の開発設計から製造、販売、使用および廃棄のすべての段階において、有害化学物質の使用量削減、省資源、省エネルギーに努め、私たちだけでなくお客様の環境負荷低減に貢献します。
  • 地球温暖化防止
    温室効果ガスの排出削減に取り組み、地球温暖化防止活動を推進します。

この環境方針は、当社で働く人、および当社に関わる人すべてに周知すると共に、社外の人に対して開示します。

2016年10月1日
精電舎電子工業株式会社
代表取締役社長 松岸 則彰